▶社会福祉法人 日本点字図書館への支援

2022(令和4)年5月18日、伊丹エール財団は身体障がい者等に対する施設や団体への支援の一環として、社会福祉法人日本点字図書館の活動に共感し、寄付を行いました。

日本点字図書館のホームページはこちらをクリック

日本点字図書館は、1940(昭和15)年に全盲の本間一夫氏が創立した民間の福祉施設です。目が不自由でも本を読みたいという願いをかなえるため、大勢のボランティアの方々の協力を得て、指で読む点字図書と耳で聞く録音図書を自ら製作し、全国の1万人以上の視覚障害者に無料で貸し出しを行なっている施設です。(日本点字図書館ホームページより抜粋)

伊丹エール財団では、福祉と社会の健全な発展に寄与することを目的とし、活動してまいります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です